FC2ブログ
2020/05/25

帯状疱疹とヘルペスの見分け方

この「診断即治療」は、 gooブログ にも掲載しております。



5月18日前後


5月18日前後


で、5月21日に治療を受けに来られました



5月24日



5月18日に、お客さんから、以下のようなメールが届きました。

===================================
こんにちは。
こんなコロナ禍の時に、なんなんですが、又々突如として発疹が😱😰
以前にも服用していた薬の副作用と思われる発疹が左足の脹脛に楕円形に出て来て先生に診てもらった事があります。

調べてみたら、前回の発疹は薬を替えて10日位で出て来ましたから……副作用かと。(慢性疾患で服用している薬です)
今回のは左足太腿内側で丁度半年前の昨年11月から余りに現状での高止まり数値が続いていたので同種タイプながら別の2種統合型の薬に替えて今に至っています。

見つけた当日5/11 夜、やや大きめの発疹4〜5個だけで周りの赤らみはなかったです。
写真撮るのを忘れてしまい残念です😰
前回と同じく痛痒いのが特徴で毎日ミネラルクリームをべったり塗って様子を見ています。

こんなに時間が経っているので副作用ではないとするなら‥‥???
でも二度ある事は‥‥かなと。
先生のお考えは如何でしょうか?

送られてきた写真を見て、
「あ、帯状疱疹だ」と思ったので、そのように返信しました。

すると、
「コロナでストレスが溜まったのでしょうか」みたいな返信が来たので、

「そうかもしれないので、散歩にでも行かれたらどうですか」と返信しておきました。


ヘルペスと帯状疱疹の違いは、ウイルスを取り出して検査しないとわからないので、簡単な判別方法として、
「粘膜の近くにできるのがヘルペス」と考えたらいいようです。

これまで、何人もヘルペスや帯状疱疹の患者さんを診てきたのですが、特徴としては、
① 肉食が多い

② 砂糖の入った飲食物かアルコールが多い

の2点でした。
しかし、この方は、あまりお肉を摂ってないと考えていたので、一瞬迷いました。
が、考えてみると、コレステロールの関係で、「鯖缶」を毎日食べていました。
しかし、魚介類では帯状疱疹にならないはずなので、今度聞いてみることにします。

あ、お尻、太ももの太さを観れば、砂糖の多さがわかります。(^^;)
関連記事