FC2ブログ
2019/07/25

『なぜツボは効くの?』が7月29日に発売されます

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。



なぜツボは効くの? ~七星論なら説明できる~ 



『なぜツボは効くの?』 が、ついに発売になりますねー。
発売予定日は2019年7月29日ですが、すでに予約受け付けをしています。
定価:2.084円

私の本が刊行されるよりも嬉しいです。
著者の小林里佳先生も大山翔子先生も当院に勤めていましたので、患者さんの中にはご存知の方も多いと思います。

お二人とも鍼灸師ですが、それぞれ個性が違うので持ち味が違います。
小林先生は、神戸女子大学文学部を卒業していますので、文の書き方が上手いです。
いわゆるベネフィット(商品を手に入れることで得られるよい変化)を考えながら筆を進めているのがわかります。
ベネフィットは、マーケティングで最も力を入れるところで、ベネフィットを意識しながらこの本を読んでいくと、感心するところがあります。

小林先生は神戸東洋医療学院を卒業して、いろんな流派の鍼灸を学び、漢方、食養、などを取り入れて、現在は故郷の長野で、「鍼灸治療院 くう―空―」の院長です。
大山先生は、アパレル関係で仕事をしていた経験があるので、デザインへの感性があり、本書でのイラストを主に担当したようです。

早速私も注文したので、届くのが待ち遠しいです。
本が届きましたら、また紹介させて頂きます。
8月25日の臨床実践塾には、小林先生を長野からお招きして、本の内容や、この本の使い方などをお話して頂く予定になっています。

また、臨床実践塾に参加されている先生も、『総合整体・オーソバイオティック』(仮称)の本を出版される準備をしていて、現在、私の方で原稿のチェックをしているところです。
多分、来月には出版されると思います。
関連記事