FC2ブログ
2019/04/23

膝痛の新し治療法

この「診断即治療」は、 gooブログ にも掲載しております。



膝痛の治療(大ワザ) 



2~3週間前、ひょんなことから膝痛の新しい治療法を考えました。
別に新しい治療法でなくても良かったのですが、解剖図を見ていたら、「もしかして」と思うところがあり、早速試してみたら上手くいったのです。

上の写真を見るとわかるのですが、「大ワザ」になりますが、患者さんにすれば痛みのない治療ですので「楽な治療」のようです。
テクニックとしても比較的簡単なので、学ぶにも時間はかからないと思いますが、足を持ち上げるぐらいの体力(腕の力)は必要です。

ちょっと驚いたのは、膝を調整しているとき、
グギグギという感触が手に伝わってきたことで、思わず、
「あっ!」と声を出してしまったのですが、患者さんは何ともない顔をしていました。

はー、驚いた! ( ゚Д゚)

このテクニックは、骨盤とも関係しているので、骨盤矯正をしてから行なうと楽に治療が行なえます。
簡単に言うと、捻じって、曲げて、引っ張る方法です。
と言ってもわからないですよね。(^_^;)

こちらのほうが、「えっ?」と思うほど矯正力のある治療法です。
4月の臨床実践塾でやろうかと考えていたのですが、4月の臨床実践塾は休む事にしたので、5月の臨床実践塾で公開することにしました。

写真の方も、膝の前や内側が痛いと言っていましたが、このテクニックで矯正すると、
「あ、楽になったみたいですね」と言ってくれました。

この方以外にも、O脚の方を矯正したのですが、
「ああ気持ちいい。なんて気持ちいいんでしょ!」と喜んでくれ、ベッドから降りて、屈伸をしたり膝を捻ったりしながら、
「ああ、ほんとに気持ちいいわー」と言ってくれました。

今は手技療法が流行りのようですので、この手技は受けると思います。
と言っても、再発を防ぐために、臓腑の調整もちゃんとやるようにしています。
関連記事