FC2ブログ
2019/02/12

ホームページを更新 (2月24日の臨床実践塾はスタッフ講習)

この「診断即治療」は、 gooブログ にも掲載しております。

講習案内はしませんので、参加希望の方はご一報ください。(参加費10.000円)
☎ 06-6765-7622



臨床実践塾の風景 


ホームページは こちら から。

今年からは臨床実践塾の形を変えるつもりで、1月は臨床実践塾をお休みしました。
どのように変わるかと言うと、先にDVDで受講して頂いて、リアル講習に無料参加して実技のレベルを上げるというシステムです。

これは、長年セミナーを開催してきて、1回のセミナーでは実技が身に着かないと感じたからです。
それはそうです。
講義をする側は、わかっていることを話すので、スラスラと話すし、パパッと実技もできます。
しかし、初めて聞く理論や、初めて行う実技なんてものは、1回で覚えらるわけがないと思うのです。

それで、「何とかいい方法はないものか」と考え続けた結果、そのような形にすることに決めたのです。
そのように決めたのは、1年ちょっと前の話ですが、その期間もあっと言う間に過ぎてしまいました。

今回からは、「如何にして覚えてもらうか」「如何にして臨床家を育てるか」ということを問題にしていますので、参加者は間違いなく実力がつくはずです。
そのために、会員制にして、セミナー以外の日でも質問を受け付けられるようなシステムにしてありますし、会員にはセミナー以外での質疑応答も閲覧できるようにしてあります。

つまり、臨床家になるための「近道」を作ろうと考えているのです。
「即戦力」のある治療師
「手技療法」もできる鍼灸師
「エンターテイメント的な」治療のできる鍼灸師
そのようなことを伝えていきたいのです。

何故そのようなことをするのかと言うと、

① 仕事は楽しいほうがいい

② 楽しく仕事をすることは社会への貢献

③ 楽しく仕事をしているところには患者さんも集まる

④ そういう治療院が増えれば、業界全体のイメージも変わる

⑤ 延いては国家の利益になる(健康保険など)

今回のホームページには、具体的なことは書いてありませんが、近々「専用のホームページ」もできると思いますので、それができたら公開させて頂きます。
関連記事