FC2ブログ
2017/11/17

自然に中学校の校歌を口ずさんでいた(頭皮鍼のせい?)


自分の頭で頭皮鍼の訓練をしているところ。途中です



週に2~3回、自分の頭に頭皮鍼の練習をしています。
練習と言うより、どのような効果があるかという事も試すつもりでやっているのですが、
先日、朝の散歩をしているときに、自然に「中学校の校歌」が出てきて、歌ってみると歌えるのです。
歌詞が出てくるのです。

で、一人ニヤニヤしながら校歌を口ずさんでしまいました。
幸い、朝早いので誰もいませんでしたので、救急車を呼ばれずに済みましたが、その時に思い出したのは、当院に来られた患者さんの話でした。

その患者さんというのは、前にもこのブログに書きましたが、
「あの頭の鍼をしたら、忘れていると思っていたことが思い出されてきたのです」と言った方です。
その時は、「ほんまかいな」と思っていたのですが、自分がこんな経験をすると、「ほんまやったんかなー」と考えてしまいます。

それでも、何日かはブログには書かんでおこうと思っていたのですが、やっぱり忘れていると思っていたことが浮かび上がってくるのです。
これまで何人かにその鍼をしていますので、そのうちその方々から報告があるのではないかと期待していましたら、きょうもありました。

「あの鍼はすごいですね。私たち夫婦は、あの人、ほらあの人よ、あの人」と言ったり、

「あれはどこにやったかな、あれは」と言ったり、

「あれって何?」

「あれだよあれ」

という感じで会話をしたりで、なかなか言葉が出てこなかったのですが、最近はパッとでてくるんです。助かりますわ、と言う。
そして、
「パズルゲームをしているのですが、この頃はパッと出てくるので楽しいですわ」とも言っていました。


まだまだ希望者を募って試す必要があるのですが、とりあえずこれまでの経過はこんなところです。



このブログや当院へのお問合せやご質問は、下記のフォームからお願い致します。
この問合せやご質問でのお客様情報は、他への流用は一切ありませんのでご安心ください。


関連記事