FC2ブログ
2022/03/18

靴を履くときに、右のお尻が痛い

この「診断即治療」は、 gooブログ にも掲載しております。


         仙腸関節
                  腰部付近への刺鍼




腰椎や仙腸関節は、腰や足に異変を起しやすい関節です。

そこを調整するだけで面白いようにいろんなところが整います。

昨日、「靴を履くときに右のお尻が痛い」という方が来られました。


「♪はい、はい、は~い♪♪♪」と、写真のように横向けになってもらい、鍼を1本しました。

そして

「はい。ベッドから降りて靴を履く動作をしてみてください」と言うと、彼はそのようにして、



「あ、痛くないですね。痛くないです」と言います。


で、治療は終りにしてもよかったのですが、1分もかからない治療で、治療費をもらうと世間の風が冷たく当たってきそうなので、経絡で全体を調整してから終りました。


話はここからです。

これは鍼を使っていますので、瞬間的ともいえる早さで症状を治めたのですが、手技でも多少時間はかかりますが、できないことはないです。


つまり、家庭療法でも治せるということです。

当院には、そのような手技がたくさんあります。

鍼をする前は、手技療法で治療していたからです。


そのような手技療法を、ちょっとだけウェブセミナーでやってみようかと考えています。

その準備として、「メルマガ」の準備を進めています。

考えると楽しくなってきます。


メルマガを希望される方は、下記アドレスに、

「メルマガ希望」と書いてご一報お願い致します。

shinjo36アットマークsunny.ocn.ne.jp

関連記事