FC2ブログ
2022/01/07

起業その5:いい友達を増やす

この「診断即治療」は、 gooブログ にも掲載しております。




仲間との楽しい時間



起業で大きな課題は、
「お客さんを集める」
ことです。

小さな商店から大きな企業まで、その課題は同じです。
クルマを買うなら「トヨタ」ですか「ニッサン」ですか?
それとも外車ですか。

それは、その人の好みやつながりによって違います。
あるいは、機械に詳しい方ならスペックで選ぶかも知れません。
その時に、役立つのが広告です。

口コミです。

そのためにホームページやLPも使うわけですが、私が喜業塾に入塾したときの話です。

「新城さんはどんなことをやっていますか?」

「LPを作っています」

「LP? 見ない見ない。誰もそんなHPやLPなんて見ません」

正直ショックでしたが、「あははは」と笑ってごまかしました。

現在は「集客、集客」でネットが賑わっています。
やれFacebookだ、Instagramだ、Twitterだ、canvaだと、次々出てくるSNSに、追いかけられている人も多いのではないでしょうか。

追いかけられても構いませんが、それらSNSで大事なことは「つながりを作る」ことだと思います。
つながりを作ったら、勉強会やお茶会に誘う。
そして、そこで自分の商品を売るわけです。(^_^;)

ですから、SNSで人を集めるには、自分の商品に興味のある人を集めるのがポイントになります。
しかし、

しか~し、

SNSで商品の話などを出すと、サーッと散ってしまいます。(^o^)
だから「説明会」や「お茶会」に誘って、そこで商品の話をするわけです。

と言っても、やはりお客さんを集めなければならないので、SNS等を使うわけです。
その時に大事なことは、「真心で接する」です。
商品を買ってくれなくても、真心で接していれば、いずれ恩恵を受ける可能性はあります。

私が尊敬するコピーライターに、毎晩のように無料ライブをやっている方がいます。
夜の10時11時、時には夜中の1時半ごろからライブをする時もあるのです。
凄いと思いませんか。
夜中の1時半ですよ。

その方のライブは、
「集まった方々全ての方に成功して欲しい!」
と考えているのがビンビン伝わってきます。

これですね。

「集客のために」とか、

「販売のために」というのはたくさんありますが、大きく違います。

だから、そのコピーライターの方のところに集まる方々とも仲良くなりたくなってきます。
仲のいい人が増えると、応援してくれるからです。

それが力になって広がっていきます。
関連記事