FC2ブログ
2021/09/08

レーザー治療器(治療器として認定済み):希望者の方々には明日から使う予定

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。




アタッシュケースのようなカバンに入っていました



明日から当院でも希望者の方々に使うつもりです。
慢性的な疾患でお悩みの方々は、どうぞお越しください。
今週中は、無料です。

先日から「レーザー治療器」についてブログを書いていたのですが、昨日届きました。
(上の写真を参照)
本体を取り出し、コンセントを入れてスイッチを入れるだけで使えました。
レーザー照射部を患部に当て、スイッチを入れると、赤い電気が点くので、使用感がいいです。

昨日早速家内が使っていたのですが、今朝、顔を見ると、頬の辺りがすべすべになっているのです。
多分、これが血液量が増える作用だと思います。

 \(◎o◎)/! \(◎o◎)/! \(◎o◎)/!

このレーザー治療器は、なんかすごいようです。
特に、関節の治療にはいいようですが、その他にもいろいろ報告があります。
痛み(首、肩、肘、腰、膝、足首などなど)ですが、なかなかいいようです。
全て「鍼灸治療の対象範囲内」ですので、少し不満はありますが‥‥。(^_^;)

この器械の面白いところは、炎症があると発熱して、炎症が収まると発熱した器械の温度が下がるようなのです。
器械が、そのコントロールを勝手にやってくれるということなので、手間が要りませんねー。
(だから買ったのですが‥‥(^o^))

レーザー治療器ではありませんが、すごい報告がありました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
CKという健康食品を使った事例ですが、血液のガン末期(リンパ腫)患者で、腹部まで移転していて、とても大変な時間を過ごしたようですが、昨年の8月からCKを一日に一瓶ずつ飲んでいたら、ガンが消えたと言うのです。
再発してから抗ガン治療3回して、中間検査でpet ct検査をしましたら、転移したガン細胞が消えていたと言うのです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こういう嬉しい報告を聞くと、俄然やる気が出てきます。
そして今晩、「三六グループJapan」が会議を開いて、これからの治療方針等を決めていく予定です。
 「三六チームJapan」という名称は会社から与えられたものです
関連記事