FC2ブログ
2021/09/04

レーザー治療器があったら良かったのに!!! :踵の内側が痛い

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。




指で差している辺りが痛む



昨日は、「惜しい」と思う事がありました。

「踵の内側が痛い」という方が来られたからです。
そこは七星論で診ると、腸になり、お腹を整えれば治ることが分かっているからです。
その方の症状を聞いて、「レーザー治療器があったら良かったのに~~~」と思わずにはいられなかった。

とりあえず、水道穴への千年灸などをして、痛みは軽くなったのですが、完全ではなかった。
そんな場合、お腹にレーザー治療器を当てたまま鍼をすると、ずいぶん良くなったに違いない。

残念!!!

そのレーザー治療器は、来週辺りには届くと思いますが、その使い方を頭の中で考えていて、日に日にワクワクしてきました。
七星論には、すばやく鍼をして症状を治める「特殊鍼法」があるので、それらを組み合わせると、きっと効果的な治療ができるに違いない、と考えています。

ああ、待ち遠しいなー。

きょうもスタッフに頼んで、レーザー治療器での臨床例などを整理してもらったのですが、幸い(?)、臨床例は少ないようでした。
ということは、このレーザー治療器での臨床例を提示すれば、多くの方々の役に立てるはずです。

そして、臨床方法を皆さんで学んでもらえば、もっと多くの方々が助かるはずです。
わたいの為、ではなく、
あなたの為、でもなく
みんなのためになる事がしたいのです。
関連記事