FC2ブログ
2021/08/11

肝臓の腫れとふらつき、食欲不振

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。



右背が少し膨らんでいます



先日来られた方ですが、
「シンドイです。食欲もありません」とおっしゃっていました。
年齢は80歳を超えていますが、1時間半もかけて来てくださいます。

それで、プラスアルファ活性鍼を加えた治療をしました。
そして、この方にやった活性鍼は、何時間後かにやることがあるので、その仕事を娘さんにお願いしました。
娘さんは医療人ですので、安心です。

それから約1ヶ月ぐらいで、再び来院されました。
そして、
「いや、元気なんですわ。何故か前回の治療後から食欲もありましてねー」と言うのです。

私は、
「活性鍼が効いたんだ」と思ったので、

「多分、前回の鍼が効いたんではないでしょうか」と言うと、

「あ、そうでしたね。そうや、あの晩娘にやってもらったんやわ」と答えていました。

この方の前にも何人かの「ふらつき」を止めたことがあったので、「やっぱり活性鍼は凄いな」と思った。

で、ここで注意してほしいのは、写真にあるように、肝臓裏が膨らんでいることです。
このような膨らみは、薬、サプリメントなどによる場合が多いのですが、いずれにしても肝機能が落ちていると考えたほうがいいのです。
ですから、肝臓を整える治療も必要です。
関連記事