FC2ブログ
2021/05/10

糖尿病、変形性腰椎症、両膝OA、認知症が活性鍼で!!!

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。




私達で実験したことを患者さんにも協力してもらい活性鍼の研究をしています



私は人と違ったことをするのが好きなようです。(^o^)
それは目的が違うからだと思います。
たとえば、私は「早く治す方法」の研究を続けてきたので、七星鍼法には伝統鍼灸や中医学とは違う理論や技術が沢山あります。

伝統鍼灸や中医学と違っても、どちらが正しいかは正解がありません。
ただ、患者さんの立場に立つと、「早く治るのがいい」はずです。
ですから私は、患者さんの立場から考える治療法の研究をしているのです。

多くの人と同じことをするのが目的ではないのです。
特に日本人は、「隣の人見てから結論を出す」ことが多いそうです。
だから、ひと並びになっている方が正しいと考える人も多いようす。

この活性鍼も「とんでもない鍼」です。
しかし、すごいのです。


昨日も、「しちせい特殊鍼法研究会」会員の方から活性鍼のご報告がありました。
2件あったのですが、とりあえず1件ずつ掲載させて頂きます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
活性鍼を定期的にすると糖尿病の薬の減薬に繋がってます。

      この糖尿病の話はネットに載せてもいいですか?

ぜひ糖尿病の話は載せてください。

このクライアントさんからのリクエストは『歩けるようになりたい』でした。
名前は伏せていただけると助かります。

この方は変形性腰椎症で右傾斜となり、押し車を使用されてます。
今は傾斜はほとんどなくなり、押し車を使用せずに歩かれる事こともあります。

以前は歩くのもままならなかったですが、両膝は膝OA(変形性膝関節症)です。
しかし今は、痛みなく歩いておられます。

認知症でもあります。
以前は気分の落ち込みもありましたが、今は訪問医も認めるほど明るくなられてます。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「認知症」となると、信じ難いような話になるかも知れません。
しかし、この先生からのご報告以外に、医師からのご報告もあります。
一度に書くと混乱すると思われますので、2回に分けさせていただきました。
関連記事