FC2ブログ
2021/02/02

「患者さんが増えた」というお知らせがありました。

この「診断即治療」は、 gooブログ にも転載しています。








現在コロナ禍で集客が難しいです。
ところが、そんな中でも「患者さんは増えていますよ」という方がいます。

ネット集客で頑張っている方も多いようですが、集客をしても結果を出さなければ、すぐに去ってしまいますよ。

その時の課題は、
「如何に早く治すか」だと考えています。
そして、集客でポイントになるのは、どのような情報を発信するのかが問題になるので、以下のような点を考えながら情報を発信していきます。

① 自己紹介として、自分はどこの出身でどこに住んでいるのか、どのようなことをして来たのかと「成功談や失敗談」を離す

② 誰に、どの年齢層に、どのような病気に、と集客したい患者さんの層を絞る

③ 近隣の治療院では、どのようなことをしているのか、最近の流行りの治療法はどのようなものかを調べておく

④ ターゲットを惹きつける為に、「撫でるだけ」とか、「触れずに」という意外性の広告が多いのは、ターゲットを引き付けるためです

⑤ 「どのような病気をどのような方法で治した」と、症例を紹介します

⑥ そして、その病気の原因と機序はどのようなもので、治療後はどうなったのかを話します

これらを整理して情報発信すれば患者さんは増えますよね。(^_^;)

「しちせい特殊鍼法研究会」 に入会して、このようなことを一緒に学んでみませんか。
関連記事